今日、会社を辞めました。(個人忘備録日記です)

不摂生からの疾病にてリハビリ生活の為 今日、中年退職しました。

久米島

さようなら、久米島 Live

4月27日 久米島を発つ日。朝、普段より少し遅く目覚め、昨日の片付けバタバタを身体が思い出させ、少し笑いが出た。 島に来た時も発つ時も掃除に明けた。温暖な気候だが湿気を含む海風が空気を湿らせる。この部屋に来た時はカビとの戦いだったが、住んでいる…

風が吹き荒ぶ雨天の島

久米島は雨。 風は少ない微風から時折のブローが出て来、次第に強く吹き荒ぶ。風は潮と合わさり、うねりを生む。明日の航海が穏やかである事を願う。 小さな小さなコミュニティでの療養生活も終える。 関西はどちらの家も此処よりも危険な現状。 岬公園が終…

移動制限 感染は収まる兆し無し

最後の大物 冷蔵庫の運び出しを終え、どっと疲れが出ているが、終わった訳では無い。 昼ご飯に野菜ナムル丼を頂き、珍しく朝食べていなかった事に気付く。薬を飲む為にスープだけでも毎日欠かさなかった朝食。家具家電が無くガランとした部屋ではこんな習慣…

借金コンクリート造3階建ビルヂィング

4月24日 金曜日 曇天 微風 何故か雲が厚く重い曇天で風も余り感じ無いが全国的な冬方気圧の影響かやや肌寒い。朝から郵便局に出荷持込。自分宛の衣服や身の回り品を発送。もう少し送りたいが明日は土曜日。 先ずは此処までとして荷造りへ。まだ暮らしながら…

Japan as seen from the BBC world news

曇天無風の島では珍しい気候。 気温も沖縄全体で低く、季節が戻ったような日。 コロナは収束しない。 可燃ゴミを幾つか処分し、新垣三線店へ、依頼品の支払いと万一遅れた場合の発送依頼に伺う。 品物は明日、金曜日の引き取りで進行中。精算し楽譜を頂いた…

Declared a state of emergency

断続的な雨が街を包む。 数日晴天が続いたが今週後半は雨模様。幸い風は微風でうねりも起こさない。海が穏やかでいてくれたらいい。 沖縄も緊急事態宣言で離島本島間の交通路に支障が出そうだ。至極当然の措置だろう。ただ引越しは見逃して欲しい。 元々久米…

visions of the tomorrow.

街は寂れ、感染をこれ以上広げたくない意思を持った方が仕事、就労、社会生活を我慢し、自由な社会性を停止して自宅へ篭り、多くの方が現金の収入が途絶える最中。 自己自宅隔離を “強く” 勧められる。 何らかの救済施策が必要となるが、手続のルールはゲー…

 Eve of collapse

0417金曜日 抜ける晴天、暖かくそろそろ暑い朝 朝日も既に06:20には街を明るく照らし、朝日の差し込む東窓は眩しさを取り戻した4月。街はまだまだ自己隔離。学校も度重なる休業延長で一層寂れた雰囲気。 午前中に散歩がてら近所のスーパーに宅配送付用のダン…

久々の晴天から曇り空。 まだ片付け中。

4/14火曜日 昨日迄空気を震わせた強烈な前線と低気圧が去り、好天の久米島。15ー21度の暖かい季候が今週末迄続く予報。勿論島では急な俄雨には要注意は常。海洋を渡る強風が雲を伴うこの雨は功罪裏表だが、確実に今は島を守ってくれている。 久々の朝からの…

The first gale of spring

雨から曇天、常時強風の荒れた天候。春一番と言うより爆弾低気圧っぽい。 久米島商船は昨日から欠航しており、帰阪時も荒天にならない保証は無い。よって1日ゆとりを持って那覇行きとした。那覇から先は天候起因でのキャンセルは効いても代替便が無い路線な…

街は閑散、寂れた風が吹き抜けるのみ

たった1週間で、これ程暇を持て余すとは。 日々の出勤を終え休息を1週間取った。 昨年、島に来て最初の幾日か以来の自由時間。 当初は仮住まいのまま転居先探し、契約、必需品用意、生活準備でバタバタし、平行して出勤生活。 昨年4月。それ以来、出勤&週末…

chill out at home

様々なニュースが飛び交う今。 一時離れ、 嫌な事は忘れ、家で過ごそう。 筋トレでもするか。 少し歩いて生協の久米島支店へ解約の手続きに、学校のグループで入会し、食料品等でお世話になりました。沖縄生協は関西とは別組織で移行は出来ず、解約となりま…

4/04 土曜曇天

世の中の雰囲気とは怖い物で、これだけ報道でコロナ渦の実況、政策、動向が流れると気が滅入ってくる何も個人的な悲劇は無くとも世の中の動向が不安と怒りを孕んだ不満だと感じると自ずとそうなる。集団心理とは怖い物だ。 仕事と言えないような就労の日課を…

忘備録? 上げるのすら忘れていた記録

4月2日木曜曇後晴時々雨 風も止み天気も何でもあり予報。気温は約20度、湿度60% いわゆる曇天 町の水道事業所に水道休止の手続に訪問、4月28日平日17時とした。月末祭日を避けての事。 帰りに郵便局で郵パックスマホ割宛名印字を伺うが不明で料金表と手書き…

Self isolation 暗中模索の新年度

4月1日 新年度スタート 朝は気の緩みか、休日でも経験の無い07;00 過ぎ起床。曇天に強風。 何時もの久米島だ。 自由の身となった開放感か、ゆるゆる起きだした。 既に曜日感覚も怪しい水曜朝。 沖電、ガス、お世話になった生協の休止を手続きし、残すは水道…

3月31日 年度末

年度末の火曜日、保険も変わり、転居の事もあるので念のため通院しておいた。 薬も余分にストック出来、何かアクシデントがあっても当分は大丈夫だぁ。 最終出勤日である今日、中抜けで通院は初めてだ。当然、有り余る年休を消化した。 最後の日として片付け…

そろりそろりと転出準備。

空は曇天の北西強風。 海風が駆け抜ける島は護られているのかも知れないが中々慣れない。朝礼の時にある先生が生徒を引率した報告の中で、空港で搭乗券を飛ばされた生徒を「いつから久米島人や」と称していた通り、中々慣れない。予想を上回る突風混じりの風…

3月も終わり近い。 金曜日。

春 生物にとっては目覚めのシーズン。植物も種によって活動的になる時節。 私はどうしよう。 関西圏は危ない情報しか無い。 個人的にも企業社会全体でも。このタイミングで公職を辞するのは得策では無い。 が当初の目的と現在のバランスシートからも何れ脱出…

概ね晴れた土曜日on3連休

春の3連休 日本中で桜の開花が近いよう。感染症との考え合わせで満開気分とはならない。久米島ではピンク色の濃い早咲きのカンヒザクラも椿も開花を終え気味で散り際の美しさと路上の汚れを演出。但しこの週末の温暖な気候は何処かに出掛けたくなる陽気。 昨…

アオサvs 学校白葱 学校卵、柚 七味 蕎麦

送別会を昨夜終え、祭日金曜日、昨日の雨が止み終日晴天予想。隣家は今月退去と告げ外出されたので気兼ね無く朝一からの洗濯を干し終え、午前9時。 年度末が実感して来た。 呑んだ翌朝は何故か腹が減る。結構食べたのに。 仄かに甘い出汁の香りと後味に惹か…

離島送別会  絞新たに開花

久米島を離れる教職員は約20名、1/3程になる。1年から4年の勤務を終え、他の勤務先へ向かったり資格のブラッシュアップ、キャリアアップを図ったり様々だ。定期的に移動する職員体制では臨任と正規職員の別も報酬以外は余り感じ取れ無い。 来年度は何人かの…

川沿いの小道と体育館裏

3月16日月曜日 終日快晴 学校が再開、短縮授業だが再開、朝から生徒が登校し、学校は賑やかさを取り戻した。折しも本島のアグー豚の避難も久米島に決まり、豚の避難も始まる。生徒は殆どマスクをしていないが、休暇中や家族の動向は一切把握していない。飽く…

escape from “doubts beget doubts”

土曜日、今日明日は曇りから晴れへの予報。 朝曇りは想定していたが風が強く、薄く開けた窓からピューヒュー音が鳴り目覚めてしまう。 ゴミ出しにも間に合う時刻だが、ゴミ箱を覗き、次回にした。 可燃ゴミは週に3回、地区によって収集曜日は異なるがここは…

3月13日 金 雨曇り 

週中に休みを取ったので感覚がおかしいが金曜日、来週には生徒も戻る。空は雨模様の曇天。体感気温も寒い。先日、数人の教師に必要に迫られ、漏らした来期の話、言いたく無い人間に知れたようだ。 その厚顔無恥さにある意味感動。世の中にはいるんだ。ネガテ…

3月12日 木曜 出勤日 雨

休み明けのこの日、朝からシトシト雨が降り出した。充分睡眠を取ったので5時過ぎには起きてしまい。未だ薄暗い中でコーヒーを煎れ天気予報を。曇り後時々雨、降雨確率は午後には50%との事。はっきりしないが雨を覚悟して戸締り、昼食を用意し朝のスープを頂…

水曜日 平日年休

平日、勤務先稼働中の休日は晴天に恵まれ、朝から洗濯機稼働。朝寝するつもりが街の平常通りの騒音で普通に起きてしまった。2度寝にTry するが、寝付ず洗濯へ。逆に水遣りが心配になる晴天だ。 9時前には干し終え、コーヒーも3杯目となり、朝食にスープを頂…

informed /contact /discuss

3月10日 初旬も終える。今週は生徒はいない。その間を利用し、普通教室棟の残った場所のメンテナンスをした。3階建で1年から3年の教室が並び、渡廊下で職員室や音楽室のある棟と繋がる、この棟のピロティ、玄関ホールの清掃、ワックス掛けを実施。 リムーバ…

受験2日目

一般入試2日目。 朝から構内消毒、雨が続き、昨夜の強風も有り、各所枯葉が舞っているが、本降りの雨ではなす術が無い。面接と待合室で使う教室の並ぶ普通棟、各所点検消毒を終えロッカーに戻ったタイミングで調子悪いと昨日多忙な入試検定日を休んだ同僚が…

無題 授業1日目

一般入試初日。試験管、設営担当、県庁教委担当等其々役割を振られ皆バタバタしている様はやっと仕事場っぽさが出ている気がする。其々個々の担当からバラバラに依頼事を受ける下請けも忙しくなる。 視察という名の役人行客、引率者への対応も重なり、勝手が…

記憶日記 

明日から一般入試。 学校では追認考査の最終が行われた。現れた生徒は人懐っこい顔見知り、テストなのに筆記用具を持たずに来たので貸し送り出す。 島の教員(殆ど他島から廻って来ているが)は何処か冷たい。姿勢や態度に問題があるかも知れないが、其れを正…