秋冷似合わず20号訪れ 半袖短パンサンダル

初冬の足音 久米島は続いた好天が台風20号ノグリーの接近で気圧配置が乱れ、久し振りの雨天。 勢力がそれ程でも無く、やや東に逸れそうではあるが海は荒れて波が高い。 気温は23ー28度と1段と涼しくなり、湿度も高い筈だが過し難くは無い。快適な気候で朝晩は少し冷え込みタオルケットをたくし上げる。 日照時間が短い為かアパート壁面、天井の放射熱が蓄えられていない為か肌寒い朝方だ。

 

週末は後半雨になりそうで、洗濯を朝のうちに済ませ、晴れ間のある午前中に干す。風もあり良く乾いてくれ、夕刻からの雨を避けて取り込んだ。

夕方からの雨を信じ、花壇の水遣りも止めた本日は家の掃除片付けと魚不足に備えて刺身を購入した。マグロ、シイラは入るがカジキはここの所少ない、北海から運ばれたサンマも出始めだが半袖短パンでサンマはしっくり来ない。 今日の所はマグロのハラゴと飛びイチャーで沖縄らしくした。 高校の園芸科作成のサラダ奈の様な菜葉と玉葱、オクラで炒め美味しく頂く。あれ程好きだった豆腐納豆は何故か余り箸が進まず、嗜好の変化がある様だ。タンパク質は充分足りているからかな。

f:id:info-tino:20191019210631j:image

先週から松の枯葉落としに着手し、茶色く色褪せて手でサラッと扱くとパラパラ落ちる枯葉だが手で扱くまでは熊手や棒で揺すってもブロワーを吹いても落ちてくれない葉の仕組みは今ひとつ理解出来ない。 お陰で高い梯子で枝まで手を伸ばし「サラッと」扱く必要があり、青い松葉にも自然と触れ、長袖を着ていても腕の内側には赤い斑点が風疹の様に走り、それが結構痒い。 だが枯葉を落とし切らないと見栄えも悪く次の枝も遅く歪になる。 剪定はセンスだがそれ以前にスッキリさせたい。

問題は松の木が多過ぎ。

化粧合板とPタイルの補修も控えているが注文材料学校届く前に庭木を少しやっつけて置きたい。教員は一部のs諸問題と神戸のイジメ報道で騒つくが、会議で伺い知る程度で業務に余り影響は無い。週明けにはAEDの移設と物理室の補修がある。 朝の内にマラソン練習コースの川沿いを除草するのが日課だが低気圧と相談しながら順番を決めよう。

f:id:info-tino:20191020092113j:image

 

 

災害被害のリスク管理 

毎度の大騒ぎと言ってはダメなのだろうか。

台風での被害状況の報道。

避難、停電、洪水、断水、泥棒、報道が細かくなっているからか、マーケティングの徹底加減か毎度同じ騒動、報道が巡っている。地震だと崩落、火災、ライフライン不通が加わる。同じ伝を踏まない知恵は理想が高いのか、一部不思議に思える。沖縄で暮してこんな事を考えるのも嫌だが災害を受ける土地、場所には自ずと兆しが読み取れる。その分安価であったりする。先祖伝来の場所であっても入植者であっても土地の兆しのデメリットを承知して暮らして「メリット」も享受している。万一被災すれば大ごとになるのは承知の上だと言える。台風の襲来は地方によって大まかに読め、二次災害は河川、道路、高圧線、配電環境と予め知ることが容易だ。その上でメリットを享受して暮らし、被災時のみデメリットを痛感する。言いにくい事だがそう思う。 台風銀座の島で暮らし、オール電化にする人は少ない。リスクが高いからだ。 自らこう判断するのは自然な事だ。

 

一昨年、物件探しで同種の要因で悩んだ覚えが有る。 安価で整った立地でも河川の近くや地図で想定して元来中洲の物件はどうしても魅力的な価格だ、値段には必ず裏付けがある。

 

今回の台風災害では長野を含めた中部、北関東、東北が厳しい様だ。検討を祈る。

新幹線の水没は操車場の立地と危機判断自体に問題が無かったのか、知らない立場ながら心配になる。JR中央線の大月ー高雄間も運行していないらしい。被害状況の報道の中で唯一心当たりがある路線。 昔、新宿のバイト終わりにイベントで飲み、酔い潰れて始発の中央線で帰宅しようとしたが寝込み、小さな花束を抱き抱えて中央線で爆睡、気がついたのは大月だった。車窓の景色が緑の中に点在する岩肌だったのが強烈な記憶だ。 ラッシュ時は遠に過ぎた平日の昼前に目覚め、混雑する社内で爆睡した己を恥じた。それが大月の思い出。

久米島は気圧も落ち着き、殆ど晴れの天候だが朝晩の冷え込みと日中の自然ソーラー温水の低下が更に厳しくなって来た。20号が北上しない事を願う。 本日は月に一度の通院診療日でした。血圧、体重、尿酸値、脂肪、概ね良好。

昔からの白血球が多い事だけ異常値でした。魚食メインのお陰でしょう。

f:id:info-tino:20191018123515j:image
f:id:info-tino:20191018123512j:image

 

 

 

台風沖縄をスルー 風はあるが好天続き

朝も次第に遅くなり、06:50でこの朝日だ。

冬が近い。

f:id:info-tino:20191010065451j:image

夜、稀に風が止むと蒸し暑い気がするが概ね快適なタオルケット生活。水浴びが温水シャワーになったのがプロパン生活では辛い。

 

木曜日の15時上がり勤務。イレギュラーが続き、急な予定変更が多かった先週迄。だが今週はレギュラー通りで散髪へ。久米島鳥島散髪は2度目の理容平田で1500円ポッキリ。

お嬢さんが以前、高校事務で働いていた、お寿司屋さんの大将の様な出立で器用にバリカンを使い熟す。仕事柄繊細な指先が風態とアンバランスで面白い。 スッキリ刈って夕餉の買出しだ。買物中や翌日に何度も「何処で刈った?」と訊かれ、現代風カットに見えるのか自信を持って「理容平田です!」と返答。何人かに場所の説明も加えた。 オッサン、頑張って稼げよ。


f:id:info-tino:20191013133306j:image

f:id:info-tino:20191013133310j:image

f:id:info-tino:20191013133313j:image

久し振りに飛びイチャー(イカ)を見つけたので少し炙って頂き、残りは焼きそばにした。刺身写真はマグロのハラゴと マンビカ(シイラ)。日付は違うが、ほぼ同じなので記憶が曖昧。それが幸せ。マンビカは美味いが脂が乗り過ぎ、贅沢だがカジキの硬い身の方が好みだ。

学校ではいくつかの冷水機が錆びてペダルスイッチが戻らず、手押しスイッチのみにしたいのでストッパーを噛ませ、ついでに割れたスノコを修理、下駄を追加した。 蜂の巣もスプレーノズルを役場に借りて安全に退治、撤去した。大工仕事は計画通り進むと気持ちいい。 来週壊れていない事を願う。

f:id:info-tino:20191013142026j:image

さあ来年度どうしよう。大阪の放置不動産のコストも気掛かりだ。 健康にはいい今の暮らしだが、先行きの事を真剣に考えるなら色々しなければいけない事がある。 しかし一度帰ると生活基盤初期投資が勿体ない。 悩むな。

 

 

秋の訪れ 半袖短パンで呟く

f:id:info-tino:20191007182413j:image

本日も晴天だったが流石に水浴びでは冷たく感じ、お湯を加えてのマンディで仕事終わりを迎えた。 日中の暑さ、陽射しは変わりないが確実に季節は進んでいる。 夜半は25度程だが体感は確実に寒くなっている。

 

先の週末は友人の来訪もあり朝、昼、晩と贅沢をして過ごしたので如実に体重に現れ、少し重い気がし、73キロになっていた。 あっと言う間だ。 本日月曜日は以前の暮らし通りの1日を過ごし、夕刻帰宅すると70キロジャストまで戻っていた。 昼もオクラ+ウインナー+ナムルご飯弁当を頂き歩行数はアプリでは24900歩=約15キロ。標準だ。f:id:info-tino:20191007182031j:image

徐々に戻そうと思っていたが気合が抜ける感覚。 このまま60キロ台まで戻そう。

そしてビールを戴く。

 

発泡酒ではない、 ビールを戴く。

 

 

 

遠来の友来たりて 久米島プチ観光

友人が来島し今更ながら30年振りの久米島観光。 初日の夕食は定番「波路」イラブチャー入りの刺身盛りと車海老天ぷら、島若鶏焼に舌鼓。 生徒がバイトに居るので気が気でないが美味しく頂きました。 グルクン頼み忘れた。

2日目は晴天にも恵まれ、ミーフガーと具志川城跡を見た後「ヤン小(グアー)」で島そばの昼食。 朝に一度訪れて予約しておいて良かった混み具合。 美味しくモヤシそばを頂き、評判通りの味に大満足。 ご主人は前に久米島高校園芸科から葱を仕入れてくれていたそうで、今後に関して先生方と相談したい。常に満席の2時間営業でした。

この日の夕食は波路隣の「海坊主」ここのお寿司は赤酢の酢飯も美味しく、グルクン揚げも火加減が良く美味しく頂きました。次回もう少し寒くなったら湯豆腐も楽しみたい。 

夕餉時はどうしてもイーフ周りになるので今後は他方面も調査したい。

 

お互い仕事である程度儲けたが、病に臥せったが若い頃からその傾向があった事を思い出し、今後の生き方を改めて考えるいい機会となった。 晴天に恵まれた休暇が私達の今後の人生を照らしていてくれる事を願った週末でした。

f:id:info-tino:20191006162942j:image

 

熟考の秋

今週のお題「○○の秋」

台風18号は真っ直ぐ北に向かってくれれば西へ逸れたルートとなる。北東への変進が何時なのかが焦点だ。大陸の高気圧の発達具合と国慶節で要らぬ台風避けをしなければいいが、、。

天候が崩れる前に晴れ間を縫って洗濯を済ませ、代休の月曜日は不思議な朝焼けで明けた。

f:id:info-tino:20190930094918j:image

天候の不安定さを表現する様な美しい空だ。朝のコーヒーを頂きながら来客用寝具を整え、カビの香りがしたら洗濯、乾燥を今のうちに済ませる。 午後にはビールでも買って置こう。

間も無く10月。勤務半年となる。色々な思いがある。いい環境、体質改善。病。好ましく無い事ある。今後に関して熟考の秋。

昨夜は基本のマグロに大根を添えて頂いた。カジキ、シイライラブチャーを選びがちなので一度立ち戻ってマグロ。島の人は脂が射している柔らかさを求める、私は烏賊は蕩けるネットリとした味も好きだが魚は歯応えある身が好みだ。 魚は美味い。

快晴の体育祭 + マンビカ刺身 油ものって美味い!

体育祭は天候に恵まれ、教職員の皆も頬を赤く染める陽射しの下、砂が舞い飛ぶ程では無い心地よい風もあり、無事に遂行出来ました。 午後には学校を離れ、リサイクルセンターに生徒が清掃で集めた枯葉の処分に行き、戻った15時には周辺道路まで一杯だった父兄達の車列も疎らになっており、引き際の早さは甲子園の8回時点の様相だった。混み合う訳でも無いのに、、不思議な現象に思えた。

 

イレギュラーの土曜出勤にて日月曜休みだが来週は台風の気配もあり、飾り立てた横幕、看板類の撤収を終え、簡単な慰労反省会を17時に終えて業務終了。 来週は友人の来島がある。

金曜日午後に到着予定だ。貯まっていた休暇でも使おうか。

週明けはマラソン練習コースの仕上げだが現状はトレイルラン程度で何処までやるのか確認して進める。

台風18号 ミートクは徐々に近付く予報で不気味。 休み明けの火曜日には先島諸島沖縄本島接近との事、海も荒れ出して来そうで美味い魚が少し心配だ。

イレギュラーな勤務と一番忙しい前日に同僚が急な休みを取り、予定外の業務負担で心身共に いい加減さに疲れた。今朝は07時から準備に追われ寝不足でもある。

バーデーハウスでバイトしている生徒に「最近来ない」と不思議がられたので久しく訪れるか! 友人来島時でもいいし。


f:id:info-tino:20190929102326j:image

f:id:info-tino:20190929102323j:image

f:id:info-tino:20190929102330j:image