7/20 暦は夏休み 雨曇天の土曜日

今週のお題「空の写真」

f:id:info-tino:20190720192533j:image

台風は横遠方を過ぎ、足早に北上して久米島を去って行ったが、強いうねりとしとしと雨を残した。海が近い家では風避けの為、倒した自転車の錆も気になる曇天の土曜日。 雨の水で塩を流せるか? 気になる所だが1階に使える水道の無い我が家は洗い流すのも一苦労。居住階の水道もチョロチョロしか出ず、洗濯に長時間掛かるので車はスタンドで洗うしか無い。 自転車どうしよう。

 

午後から小雨も間欠となり、次第に曇りがちになるが安心して出掛けると雨風に晒される事が多いので大人しく、洗濯も室内干しで。

部屋の片付け、整理整頓に充てる。

夕刻、「良い子はお家に帰って、、」の定時放送が流れる時刻に要約曇りが安定し、曇天下でやや晴れ間も覗く。 何もしないでも疲れた身体を流し洗い、リフレッシュすると僅かな隙間から夕陽が覗いた。 風呂場からの空。

f:id:info-tino:20190720184854j:image

シャワーを浴びて最近便利なのは高い椅子だ。

元々玄関で靴紐を締める為に購入したが洗濯場や屋上、最終的には風呂場へ。 腰掛けて脚をゆっくり洗うのに便利だ。サンダル履きも増え、職場では濡れた靴で歩く事も多いので脚指を健康に保つのに便利だ。 家具屋に追加を求めに行ったが既に売り切れだった。現在定位置は風呂場に落ち着いた。

f:id:info-tino:20190720185122j:image

陽が落ちるのは19時過ぎだが明るい内にシャワーを浴びるのが節約を兼ねて習慣になって来た。入浴が快適なのもこの椅子のお陰。

明るい時刻に風呂を頂き、宵闇では沸かしたお茶を冷ます。 朝には飲み頃になり、冷蔵庫にも入れられる温度になっている。少しだけ自然を活用して生きている。