0828 火曜 から夏休最終週

今週で夏休みが終わる。 2学期は3年に1回の体育祭のイベントが大きく、様々な準備があり、あっと言う前に過ぎる予感。

教職員の来年度以降の任務採用予定、移動の希望すり合わせも始まる。 ほぼ3年を最長として移動する地方教職員、校長の様に教員時在任から帰って来る方もあるが、島では島内出身教員が殆ど居ないのが何かと問題になる。 沖縄県全体の教員分布、内訳が分かってないので何とも言えないが、総じて人間的なレベルと志、モチベーションが高い方が集まる様に願う。 生徒数減少の今、学校は苦難が多い。

非常勤期間雇用は余り関係無い。あるとすれば職場環境への影響がいい方向にに向く事を願うばかりです。

 

久米島で運転免許更新、交番にて更新手続きを申請、住所移転も兼ねていたが公共料金の請求、領収証と離島カードを持っていたので無事申請。受け取りは来月以降の指定日となる。

面倒で日時が限られた手続きだったが島で出来た事で良しとしよう。

 

東京の友人から電話があった。 前に脳梗塞久米島療養の話はしていた。近いうちに来てみたいそうだ。懐かしい。彼と過ごした時代は短いが私は学校とバイト、新宿ロフト、六本木、広尾、乃木坂、十番、、代官山、Boφwy、バービーボーイズ、渋谷トップテンとミーハーで興味本位退廃的な日々を流されるように送っていた。学校の彼女、バイトの彼女と支離滅裂で即物的退廃的な先を考えない毎日。ちっぽけな目的意識も持ち合わせていなかった。

ある意味幸せだったのか、馬鹿だった時代だ。

その為、選んだ就職企業は結構なブラック企業で、15年後同業者社長として取引した時は支払い遅れの多さ、指示系統の滅裂さに驚いた。

最終的に倒産廃業した。 そんな無目的で退廃的な一瞬を東京で過ごした時の友人だ、気の置けない仲ではある。 彼から見て私の今の暮らしに価値を見い出す事が出来るか、いい試金石、

様子を見、意見を聴こう。

f:id:info-tino:20190831093319j:image