帰省復路 想定通り台風影響で遅れる

8/10の大阪ー那覇欠航  にて翌日8/11のフライトを急遽別途手配、1日遅れで戻ります。 台風直撃を避けられてもフライトの機材繰りによっては充分想定される。 何度もお客様に説明してきた構図。 以前あったのは大阪/東京便が東海道好天時に前日札幌駐機での豪雪の影響でフライトキャンセルになった事、理解にも説明にも苦労した。 今回は元々1日余裕を見ていたので何とか休暇中に戻れる(予定)。でも気持ちと財布が疲れる。

 

家では久しく金魚の世話をし、伸び放題の枝葉を少し切って捨てた。 ルンバが走り回る中、久しぶりにオーブンで(売られている)ピザに玉葱、ウインナー、チーズを増し増し足して焼いて戴き、久々の家を楽しんだ。

北隣の家が取り壊して更地で明るくなり、程々に過ごし易いが また狭小住宅が建つと西側同様に埋もれるだろう。西側は平屋が取り壊してミニ戸建2軒となり1軒は3階建。

都会は仕方ない。

徒歩数分でいくつかの駅、コンビニ、ドラッグストア、スーパー、外食チェーン、商店街があるべ便利な点と差し引きして理解しないと。

f:id:info-tino:20190811130142j:image 必需品の仕入れに追われていたが、目くじらを立てて買い物する事に何となく違和感を感じ、フライトが欠航となり、1日増えた休暇は三ノ宮か梅田へと電車に乗ったが人混みに酔い、買い物を辞め、人と過ごした。

折しも淀川花火大会、吹田スタジアムでのサッカーイベントがあるらしく、連休でもあり人混みを縫って買い物する気が失せた。 混雑していた電車も折返し、山田のスポーツデポユニクロ吹田スタジアムの影響で諦め、江坂へ向かった。結局地元、徒歩圏内。

島での買い物は品物が限られ、確かに割高だ。

手に入らない物も多い。でもそのシステムと流れを理解し始めている。 その中で暮らさないと。

 

8/11 関空那覇

午後の便だがお昼前には関空へ向かう。

f:id:info-tino:20190811132527j:image

関西空港大韓航空ラウンジでミニカップヌードル、おにぎり、生ビールを頂いてこの数日の不安な日々を癒す。プライオリティーパスの費用還元time だ。 でも混んでいる。ほぼ満席。この大韓航空ラウンジで反日ムードの韓国事情を日本のテレビ報道で見るのは不思議な感覚。折しも週末でバラエティ色の濃いニュース番組が片言の外国人や右派論客で面白おかしく囃し立てる。制作意図と想定通りの進行具合に観ていた己れに対して白けた気分。これを望んでいるとして制作しているのか? もっと時間と調査予算を掛ければ突っ込んだ番組って作れるのだろうが。日々流れる中では難しいだろうか。

客観視出来る環境に居ると勝手な意見を言うが、己れの勤務時を鑑みると偉そうな事は何一つ言えない。(もっとこう出来ないか、などと)理想と現実の妥協の流れの中で、時には多忙さに追われ、その現実も把握出来ずに生きていた。

 知っている制作人は夢と希望は大きく、尊敬と共感を持つ部分も沢山あるが、日々スケジュールに追われ、提案するプレゼンも上が先の読める平板な物になってしまうジレンマを抱えていた。人生にもっと時間軸を長く取れる余裕があればいいね。

那覇にはほぼ定刻で到着。帰りはお土産や仕入れた品の委託手荷物があり、スーツケース受け取りをコンベヤー前で待つが、いつも通り中々出て来ず、結構待って落手。そのままユイレールで泊港近くのホテルへ向かう。

モノレールはかなり混んでおり、通勤ラッシュに旅行者が混じっているような感じ。何かの競技会があったようで学生団体も荷物を抱えそれに混じった。途中駅で降りたい人が左右入れ替わる乗降扉に翻弄されている。

荷物を抱え、何とかホテルに着いた時はクタクタで暑さを感じる隙も無かった。 

ホテル到着、部屋に入って荷物から解放されると急に腹も減って来た。まず汗を流そうと混むであろう前に風呂へ向かうが競技会(インターハイ?)参加であろう高校生が溢れていた。 夕食後はサラリーマンで混むので同じと割り切り、バタバタと入浴。しっかり汗を流した。 入浴後20時頃、ロビーで涼み、コーヒーを頂き一休みしていると切れ目なくチェックイン客が到着、

インバウンドも多そうだ、混雑するロビーを後に近くのスーパーに向かう、終夜営業のスーパーだが生鮮品から日用品迄揃う近くの「ユニオン前島店」へ。取り敢えずの品、夕食も何か欲しかったが関空で買って来て今はホテルの部屋の狭い冷蔵庫で冷ましている王将の肉饅、シュウマイをフェリーでも冷やして運ぶ保冷剤が欲しかった。 食べ物、目的の品、お土産を買い、ホテルに戻り、久しぶりの南国バナナとパイナップルを頂き、冷凍庫に入りきれない王将を冷蔵庫と入れ替え明日に備えて早めに憩んだ。

海はウネリがあり、明日もハードそうだ。

f:id:info-tino:20190818225451j:image